SUITS/スーツ

大手法律事務所ピアソン・ハードマンが誇る敏腕弁護士ハーヴィーのもと、表向きは新米弁護士として実力を発揮していくマイク。だが、マイクが弁護士資格を持っていないという重大な秘密が、あるルートから上司ジェシカに伝わり、ジェシカはハーヴィーにマイクをクビにするよう命令する。 一方、数年前まで事務所にパートナーとして君臨していたダニエル・ハードマンの妻が亡くなる。傲慢で裏の顔を持つ策略家のダニエルは、会社で一部の人間のみが知るある不正を働いたため退職していたが、妻の死を機に事務所に復帰。ダニエルの存在に危機感を覚えるジェシカは、マイクをクビにするなら自分も辞めると言い切るハーヴィーを前に、今彼を失うのは痛手と判断。3人は運命共同体となる。
やがて、ダニエルの真の目的が徐々に明らかになっていき、事務所内に派閥争いが勃発。ダニエルを嫌いながら自身の野心もあきらめきれないルイス、過去の案件で窮地に陥るハーヴィーの運命を左右するドナ、そして愛を確信しながらもままならないマイクとレイチェルらを巻き込み、熾烈な覇権争いが展開する。事務所のパワーバランスがめまぐるしく変化する中、ハーヴィーとマイクは訴訟を手掛けながらダニエルに対抗していく。